NEW POST

応答せよ1988を観終わって

ネタバレあります。まだ結末を知りたくない方は、全て観終わってからどうぞ。
ーーーーーーー
b0057890_00471113.jpg
「応答せよ1988」全20話の放送が終了してしまいました。

お気に入りドラマの最終話はいつも寂しいものですが、応答せよシリーズの場合はいつも以上...

ドラマ自体もそうだし、ドラマの中の主人公たちもそうだし、自分自身もそうだし、「もう戻ることのできない時間」を思って切なくなってしまいます。

1997→1994→1988と続いた応答せよシリーズ。今回も期待を裏切らない良いドラマでした。

でも、結末にはモノ申したい!

なぜ、ドクソンの夫はジョンファンじゃなかったのか!?と!

だって、こんなにたくさん胸キュンシーンがあったじゃない!?両想いだったじゃない!?

b0057890_23350913.jpg
b0057890_23351079.jpg
b0057890_23351075.jpg

50代になった「夫」の目が小さかったので油断してました。テギのクリクリお目目が、こうはならんだろうと...

ジョンファンのドクソンへの気持ちを知ったテギが、ドクソンへの告白を諦めたときに思いました。「あー、テギにも一度くらい気持ちを伝えて欲しかったな」と。

(きちんと伝えられなかったのはジョンファンだったよT.T)

でも一番納得がいかないのは、ジョンファンの気持ちが、誰にもきちんと聞かれることなく終わったこと。ひとりで悩み、悲しんで、初恋に終止符を打ったこと。

ドクソンを好きになっていく気持ちも。

b0057890_23350877.jpg
b0057890_23350941.jpg
b0057890_23350972.jpg

テギのドクソンへの気持ちを聞いてしまったときの動揺も。

b0057890_23465968.jpg

ドクソンへの恋心とテギとの友情の間で悩んでいた気持ちも。

b0057890_23465930.jpg

そして、ついに渾身の想いで告白したときでさえ、最後は冗談にしてしまうという...

b0057890_23465973.jpg

せめて、別の素敵な女性に出会えたことが分かれば安心できようものなのに、50代になった主人公たちの話の中でもジョンファンだけは出てこないし...

そんなモヤモヤを解消してくれたのが、ジョンファン役リュ・ジュンヨルのVapp生放送!

b0057890_23350851.jpg

放送終了翌日という雑妙のタイミングで「本人」の言葉でビハインドストーリーを聞くことができて、なんだかとてもスッキリしました!

結末に納得していないジョンファン派の方は、今すぐ再放送を観ることをオススメします!(と思ったら、ハイライト動画しかアップされていないですね。後日全編アップされるといいのですが...)

特に印象に残った(スッキリさせてくれた)話はこの3つ。

あの渾身の告白シーン撮影秘話。

撮影前、ドクソン役のヘリちゃんが泣いてしまい、落ち着くのを待ってから撮影したそう。

ジョンファンが初恋を手放すシーンですが、ジョンファンだけじゃなく、(ドラマでは見せていないけれど)ドクソンも心が痛かったんだなと思うと、なんだかとても安心しました。ジョンファンの気持ちは伝わっていたんだなと。

視聴者からの質問「実際に友人と同じ人を好きになったら諦めるか?」

これに対して、リュ・ジュンヨルが「諦めないと思う。愛を取ると思う。それを理解してくれるのが友情だと思う」と答えてくれたこと!

うん、「次」はしっかり彼女を捕まえてね!と思ってしまいましたw

インスタにファンが残したメッセージを見たか?

前日にリュ・ジュンヨルがアップしたサンムンドンの階段写真に対して、多くのファンが「사랑하는 정환아, 내 신경은 온통 너였어요(愛するジョンファン、私の心配事は全て君についてだった)」というコメントを残したことについて。

18話での渾身の告白シーンでジョンファンがドクソンに言ったセリフ「내 신경은 온통 너였어. 나 너 진짜 좋아. 사랑해」でした。

このことについて聞かれたリュ・ジュンヨルは涙目に…T.Tそして、こう話してくれました。

「俳優として演じるときに重要なことは、脚本家や監督よりも、その役について理解することです。でも今回は、僕自身よりも視聴者の皆さんが、もっとよくジョンファンの気持ちを理解して応援してくださったようです」

「ボゴムさんもそうだし、制作陣みんながそうだったけれど、夫が誰かは重要じゃなかった。助け合う、温かい家族の話を描きたかった」

「でも視聴者の皆さんが、恋が実らなかったことを悲しんでくれて、本当に有難いです。ジョンファンという役は、これから俳優を続けていく上で、ずっと一緒にいる大切な存在になったようです。幸せな瞬間だったと思います」

「皆さんと一緒に作り上げた作品だったように思います」

ああ、なんて良い話!(訳に間違いがあったらごめんなさい...!)

しかし、ジョンファンは本当に良い男だよ!

ドクソンが好きだと話しにきたテギに「早くドクソンを捕まえろ」と励まし。

b0057890_23465889.jpg

結婚を反対されて悩んでいるソヌを見かけたら、車を運転しなきゃいけなのにお酒に付き合い。

b0057890_23465897.jpg

あー、なんて優しいんだろう><初恋では、それが裏目に出てしまったけれど...

想い合っていても、タイミングを逃すと上手くいかないんだな...切ない...

タイミングのことだって、ジョンファンは「タイミングの問題じゃない、勇気を出さなかった自分が悪い」と自分を責めてしまう、優しい子(号泣)!

ドラマには描かれていなかったけど、幸せな人生を送っているといいな~。必勝!
ーーーーーーー

ジョンファン派としては、結末が切なくて切なくて、この想いをどこかにぶつけないと張り裂けそうだったので一気に書いてしまいました。

Vappと合わせて、スッキリしましたw

ジョンファンの気持ちを想うと切なくなりますが、とにかく良いドラマでした。

リュ・ジュンヨルという素敵な俳優に出会えただけでも儲けもの♡これからも応援していきたいと思います。

そしてまた、次の応答せよシリーズが制作されることを期待して...!

[PR]
トラックバックURL : http://viajera.exblog.jp/tb/25277279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-08-13 10:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uri_uri21 at 2016-08-20 14:38
ぶーぶーさん、こんにちは!コメントありがとうございます!返信遅くなってごめんなさい〜!あれは切なすぎて、ひとりでは受け止めきれないですよねTTあの絆は羨ましいですね。私も家族と友だち、周りの人を大事にしなきゃ、と改めて思いました!
by uri_uri21 | 2016-01-18 12:00 | 韓国ドラマ・映画・エンタメ | Trackback | Comments(2)

神話創造で、あがせで、My Day!SHINHWAとGOT7とDAY6を中心に韓国エンタメを楽しむ記録。


by yuna
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31