NEW POST

ドンウォン・ホリック★

に、かかってしまいました・・・。

「オオカミの誘惑」の試写会に行ってきました♪
b0057890_194425.jpg

左から、チョ・ハンソン、カン・ドンウォン、イ・チョンア。

少し早めに会場に着くと、すでに長蛇の列!さらに、テレビカメラを持ったマスコミの方々が!
これは、普通の試写会じゃないらしい、ということにそこで気づきました。
マスコミが来てる、てことは・・・「もしかして、カン・ドンウォンに会えるかも!?」と期待に胸を膨らませて開始を待ちました。少し遅れて、司会の方が登場!なんとなんとSE7ENのライブと同じ方でした。良い仕事してますね・・・。

司会「今日はみなさん、ラッキーですね。主演のチョ・ハンソンさんとイ・チョンアさんです!」

おー!やっぱり来てたよ、俳優さん方!全然知らなかったぁ。無欲のとき、て人間意外に強いですよね。ラッキー♪でも、カン・ドンウォンはいないのね・・・。でも全然期待してなかったのに、チョ・ハンソンとイ・チョンアちゃんに会えたことを喜ぼう!(ポジティブ・シンキング推進中☆

チョ・ハンソンは全身真っ白なコーディネート。でかい!映画のポスターを大きくした看板が舞台に置いてあったんですけど、それより頭1つ半出てましたね。187センチだそう。

b0057890_285411.jpg
チョンアちゃんはピンク系でまとめていて、かわいかったです。意外に背が高くてびっくり(166センチ)。そして、顔ちっちゃ!チョ・ハンソンとカン・ドンウォンの顔が大きく見える、て有り得なーい!

舞台挨拶てことで、簡単なインタビューがありました。
チョ・ハンソンは、表情変えずに面白いことを言うので余計におかしかったです。「キスシーンを見て欲しい」そう。<確かに、ステキだった☆
チョンアちゃんは、かなり舌足らずな話し方で、ややびっくり。
↑のキスシーンについては、「最初は緊張したけど、何度もするうちに度胸が座ってきた」て言ってました。

他にも話してたんですけど、あんまり覚えてないんです・・・。
事前に打ち合わせてなかったのか、質問が悪かったのか、2人が答えに詰まる場面が何度かありました。あれは、質問がイマイチだったな。(偉そうですいません・・・)

肝心の映画は、、、カン・ドンウォン素敵すぎ☆正に理想の王子様て感じ。
まだ公開されていないので、詳しいことは言いませんが、切なくて、泣けます。
まうみ あっぱぁー!て心の中で叫びながら観てました。

カン・ドンウォンの表情が良いんです!言葉で伝えきれないものを上手く表現していて・・・。
あ~!書きながら、胸が苦しくなってきた(爆。本当に!

最初の登場シーンで、観客全員の心をわしずかみ!て感じでした。
会場のあちこちから、ため息が漏れていた気が・・・☆
あの笑顔を見て、落ちない女子はいないでしょう!断言できます!
b0057890_156589.jpg

カン・ドンウォンは、携帯電話のCMで初めて知って以来、かっこいいな~とは思っていたんですけど、、、今日ついにドンウォン・ホリックにかかってしまいました★早く次回作が観たい!

チョ・ハンソンもかっこいいんですよ!かっこいいんですけど、カン・ドンウォンのあの笑顔の前では、彼でさえも霞んでしまうのです。(ファンの方ごめんなさい・・・)でも、彼もなかなか良い演技してたし、次が楽しみ!

イ・チョンアちゃんは、Lynの「サランヘッチャナ」のMVで知りました。
このMVがまた良いんですよねぇ。切ないんです。MVに惚れて、CD買いましたから。
で、このMVで共演してるのもチョ・ハンソンですか?どなたかご存知でしたら教えて下さい!
確認しようと思ったら、最近、MVサイトが軒並み有料化していて観られませんでした><

喧嘩のシーンが多いんですけど、すごいですよ!超人的な回し蹴り(!)の数々が見られます。
あの「火山高」と同じ監督なので、今回もワイヤーでつって撮ったのかと思ったら!なんと、ノーワイヤー、ノースタントだそうです。ちなみにカン・ドンウォンのお気に入りシーンは、喧嘩のシーンの一つだそう。

「オオカミの誘惑」カン・ドンウォンの笑顔のためだけでも、観る価値あります!
3月19日公開なので、みなさんも一緒にドンウォン・ホリックにかかりましょう♪
[PR]
by uri_uri21 | 2005-03-08 02:21 | 韓国ドラマ・映画・エンタメ

神話創造で、あがせで、My Day!SHINHWAとGOT7とDAY6を中心に韓国エンタメを楽しむ記録。


by ??
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30