人気ブログランキング |
NEW POST

アンコールコンサートに期待するものは?DAY6 Youth Encoreコンサートに参加して考えた

DAY6 Youth Encoreコンサートに参加して、図らずも「アンコールコンサートとは?」を考えることになりました。

私の個人的なアンコールコンサートの定義は「それまでのツアーで得たものを昇華させたパフォーマンスを披露し、次のツアーへの期待を抱かせるもの」です。

そう考えるきっかけとなったのは、2017年に毎月新曲リリース&コンサートを行った、EveryDAY6プロジェクトの総決算となったアンコールコンサート、The Best Moments。

弘大の500人規模のライブハウスから始まったコンサートが、3000人規模のオリンピックホールまでたどり着き、バンド史上最大規模の会場にふさわしい、初めての演出にセットリストを披露して「今年のDAY6はどこまでいっちゃうんだろう!?」と思わせてくれた公演でした。

そのレベルを期待して臨んだ今回のアンコールコンサートだったのですが・・・。

それまでと(ほぼほぼ)同じセトリと演出は、正直「あれ?あれれ?」だった。6月の「初演」が最高だった分、それを超える感動までは感じられなかった。

私の「アンコールコンサート(公演)」に対する認識が違うのかも!?と思い、ググってみたところ

・アンコール公演とは、ツアーの最終公演の後に行われる追加公演のこと
・単なる追加公演は、ツアー期間の途中にランダムに追加される公演のこと

であるらしい。

「あくまで追加公演のひとつで、最後に追加するか、途中に追加するかの違い」ということだとすれば、セトリも演出も変わらないのは自然なことなのか…と納得してみるも、残るモヤモヤ。

でも何度でも言うけど、DAY6コンサートにハズレ(ほぼ)なし!いつ行っても楽しい!今回も楽しかった!行って良かった!のは本当。

チングが言ってたように「成長しなくなったんじゃなくて、ベースが上がった分、成長が分かりにくくなった」ということなのか・・・。

毎月違うセトリだったEveryDAY6のアンコンに対して、1年間基本的に同じセトリだったYouthコンのアンコールであれば、なおさら同じセトリになるのも当然か?と思いつつも、やっぱりもう少し新しい試みが欲しかった!

それは、JYP伝統の「女装芸」の流れをくむ「カツラ芸」なんかじゃなく、バンドとして、アーティストとして、成長を予感させてくれるようなものが見たかった(VCRも、もっと短くて良かったよ)。

あー、でも私が慣れてしまっただけなのかもしれない…ライブハウスからホールと、規模は違うといえども、同じホールからのホールはやっぱり違うもんな…。

会場規模に関連して、アンコールについてもひと言。

広い広い会場のすべてのお客さんを喜ばせたい!交流したい!気持ちは伝わった。素晴らしい!これからもその気持ちを忘れないでいて欲しい。

けど!スタンディングのことも忘れないでぇー!

アンコールの間、舞台から誰もいなくなる現象は毎回あったけど、会場が大きかっただけに、今回はその時間が長かった・・・。そして本当にメンバーがどこにいるのか分からなかった・・・。スタンドにいた人も、メンバー見失った人多かったのでは?

せめて、ひとりは舞台に残っている状態で、満遍なく会場を回れるように、予行練習しておいてください。お願いします。

でも全体的には、良い舞台構成でした!センステから後ろのスタンディングを振り返って歌ってくれたり、センステを上下させたり、会場の広さにも関わらず一体感を感じさせる構成と演出で、どの場所にいたファンも楽しめたと思う!

ただね、、、ソロ演奏など「"見せ場"は自分のファンの前で」やろう!

ヨンケのベースソロ、ソンジン・ジェイゾーンで始まっちゃったときには、ヨンケペンを思って泣いたよ(心の中で)。メンバーも「ここは自分のファンがいる、自分が責任を持つゾーン」ていう意識はあると思うんだ(ファンはみんな平等に好きだというのは大前提の上で)。

一番の見せ場は、一番喜んでくれるファンの前でお願いします!

小言ばっかりになってしまったけど、繰り返しますが、DAY6コンサートは(ほぼ)ハズレなしです!いつ行っても幸せになれます!これ本当!

今回は、ちょ〜っと消化不良な気持ちも残るけれど、ここで立ち止まらず、2019年も元気に世界を飛び回って、素敵な音楽を届けてほしい!

by uri_uri21 | 2019-04-04 23:25 | DAY6

神話創造で、あがせで、My Day!SHINHWAとGOT7とDAY6を中心に韓国エンタメを楽しむ記録。


by ??
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30