NEW POST

シナにモノ申す

我らがシナ、ついに本格的に日本進出ですね。
うれしいけれど、なぜ???という点も多くて・・・。
今日は、いちファンとして、シナにモノ申したいと思います。

b0057890_1454167.jpg


1:なぜ今?

今日の新聞のテレビ欄で「韓流スター」と書かれていましたね。
韓流の波に乗る気がないのか、乗れなかっただけなのか、今まで韓流ブームとはあまり関係なく来たのに、なぜ今さら(!)韓流ブームに乗ろうとするのか疑問で仕方ありません。

今や韓国モノには全て「韓流」とくっ付いているので、シナの責任ではないかもしれないけれども・・・。

でも、今この時期の日本進出は中途半端な気がしてなりません。
韓流に乗るには遅すぎるし、でも韓流と全く無関係に進出するには早すぎるし・・・。

2002年あたりに日本のシナペンがすごく盛り上った時期があったと思うのですが、どうしてあのときには進出せず、今なのか・・・。芸能界は全く素人の私ですが、やっぱり疑問です。

2:どうして踊らない?

日本本格デビューシングル「僕らの心には太陽がある」、お聴きになりましたか?

正直、がっかりです・・・。(まだ一部しか聴いてませんが。)

4月のMnet Mcountdown in Japanで、ヘソンが日本語で歌うのを久々に聴いて、その発音の上達ぶりにびっくりしたんです。これなら、日本語曲も期待できる!と思っていたのですが・・・。正直、今までのシナの日本語曲(韓国曲の日本語バージョン)は、どれもイマイチだったので・・・。

発音は良かったと思います。でも、なぜバラード?
やっぱり、シナは踊ってなんぼ、だと思うのです。シナが一番得意なダンス曲で、まずは勝負して欲しかった!その後、バラードに行っても遅くなかったのではないかと・・・。

韓国で発売された第8集「STATE OF THE ART」にも同じ感想を持ちました。

1曲1曲は好きです。初の”踊らない”タイトル曲「Once in a Life Time」も大好きだし、1曲目の「Thanks」とか、聴いていると元気になれて大好きです!

でも、でも、アルバムとして考えたときに、何かインパクトが足りないのです・・・!

ひとつのイメージにこだわってしまう、ファンの我がままなのでしょうか??

3:なぜ無理に日本語を使う?

今日、笑っていいともに出演したシナを見て、みなさんはどう思われましたか?
私は、ここでもやっぱり、がっかりしました・・・。

これまでも何回かいいともには出演してますが、成功!と思えるものがなく、今回こそは!と期待していたのですが・・・。

番組の企画自体や他の出演者とのバランスなんかもあったと思いますが、無理して日本語を使うことで、テンポを崩していたのでは、と感じました。

シナが日本語を勉強して、一生懸命使おうとしてくれるのは好感が持てるし、嬉しい!
でも、テンポが要の生放送番組で、まだまだつたない日本語を使うことはなかったのでは、と感じました。

あの中田英寿選手だって、イタリアに渡ってしばらくは、いらぬ誤解を生まぬよう日本語で通していたのですから。

嫌なことばかり書きましたが、シナへの愛あればこそ!敢えて書かせて頂きました。
大好きなシナの日本進出が成功するように、いちファンとして応援していきたいと思います。

シナ、ふぁいてぃーん!
[PR]
by uri_uri21 | 2006-06-07 14:32 | SHINHWA

神話創造で、あがせで、My Day!SHINHWAとGOT7とDAY6を中心に韓国エンタメを楽しむ記録。


by ??
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31